トップページ > 癌保険、「備え有れば憂いなし」
癌保険、「備え有れば憂いなし」

最近、癌のことが気になりはじめて仕方がありません。

なぜなら、懇意にしていた叔父が癌で還暦を待たず

亡くなり、やはり、備えは必要だと感じたからです。

他にも保険は加入してますが、なにか物足りなさを感じ、

癌保険加入を真剣に考えています。

癌にもいろいろあり、長期入院や再発の恐れを考えると、

とても今の加入保険では対応が難しいと思われるので

いろんながん保険の資料を請求して検討してみました。

まず、経済面から保険料が安いこと、最低保証の問題、

保険料が無駄にならないよう検討した結果、

アフラックのフォルテという商品を選択し、代理店経由で、

通常の半額の保険料と補償額、そして、歳を取ってからの

保険料の払い込みはキツいだろうと、

65歳払込終で加入しました。

少しばかり、あせりもあり、まわりにほとんど相談しないで

ひとりで全部決めてしまいましたが、

本音で言うと、もう少し待っていたら、もっと、条件の良い

案件が出てくる可能性もあるかな?と思うのですが、

明日はどうなるかわからない不安が優先したので

決断しました。

文字通り「備え有れば憂いなし」です。

当サイトでアクセス多い人気情報一覧
関連エントリー

おすすめPICK UP!!
人気の保険会社一覧
保険のマメ知識
マネーの知識
リンク集
サイト情報
Copyright (C) 口コミでも人気の学資保険ランキング比較. All rights reserved