トップページ > がん保険の重要性
がん保険の重要性

父より若い叔父が還暦を待たずしてがんで亡くなったこちから、がん保険の加入を考えるようになりました。

がんと診断されると入院や治療が長引きますし、再発の可能性や、治療法によっては保険が効かない場合もあり、多額のお金がかかります。
家計を圧迫すると聞きますし、医療保険だけでは賄えない場合が多いのです。

がん保険といっても、いろんな会社の商品がありますので、多数の会社の資料を請求して検討しました。
生活が楽ではないので、安い掛金で必要最小限の補償が得られる商品というのが、今回の保険選びのポイントになりました。

検討の結果、アフラックのフォルテに加入しました。
代理店経由で加入することにより、通常の半額の保険料と補償額、定年後も保険料を払い続けるのは大変ですから、65歳払込終了のプランを選びました。

保険は貯金と違い、解約しても全額戻らない場合が多いのですが、後から良い商品が出るかも知れませんので、乗り換えがしやすい終身でも良かったかな、とも思います。
私1人で決めましたが、保険の相談などで疑問点を解決しながら決めても良かったのでは?と思います。

当サイトでアクセス多い人気情報一覧
関連エントリー

おすすめPICK UP!!
人気の保険会社一覧
保険のマメ知識
マネーの知識
リンク集
サイト情報
Copyright (C) 口コミでも人気の学資保険ランキング比較. All rights reserved